バルトレックス注文時の支払い方法

銀行振り込み(インターネットバンキング)を利用しています

バルトレックス購入時の支払い方法について、触れておきたいと思います。

私は、オオサカ堂の掲載商品を個人輸入する場合の支払い方法は、銀行振り込みを使っています。以前までは、VISAカードを使えたのでそちらで支払いを済ませていたのですが、いつの間にか使えなくなっていました。

その後、支払い方法のページにVISAのロゴが有ったので問い合わせたところ、今は、VISAカードが使用できるように戻ったそうですが、このまま銀行振り込みの方法で進めていきたいと思います。

銀行振り込みの場合は、振込手数料は必要となりますが、オオサカ堂と同じ銀行を利用した振り込みなら手数料がかからないというメリットを享受できます。

今では、各銀行でインターネットバンキングによるダイレクト取引が利用できるので、自宅に居ながら簡単に振り込みできるようになりました。

一応、オオサカ堂の振り込み先として使用できる4つの銀行口座のインターネットバンキングを利用した取引は、以下のようになっています。

■4銀行のインターネットバンキング利用時の振り込み手数料

  同行間 他銀行へ
(3万円未満)
他銀行へ
(3万円以上)
三菱UFJ銀行 無料 216円 324円
楽天銀行 無料 165円 258円
みずほ銀行 無料 216円 432円
りそな銀行 無料 216円 216円

この4銀行のいずれかからオオサカ堂の同行宛てに振り込みをすれば、手数料はかかりません。

クレジットカード利用の場合

JCBとアメックスがある場合は、そのままクレジットカードカード決済が可能なので、手っ取り早く支払いを済ませる事が出来ますが、個人輸入という性質を警戒しカードの使用を控えたいというのなら、銀行振り込みが妥当です。

銀行振り込みの場合も、そんなに時間もかからず入金確認して貰えているので、一昔前の通販サイトのように数日放置されるなんて事もありません。

オオサカ堂自体は、20年以上の運用実績があり各商品のレビュー数などを見ても利用者が多いですが、私個人も支払いのトラブルに見舞われた経験もありませんが、個人輸入は自己責任なので一応注意しておきたいところです。

もしも、メインのカードを個人輸入で利用したくないというのであれば、デビットカードという方法もあります。

尚、デビットカードでは、VISAのみが利用できるという事で、現在利用できるカードの種類は、以下のようになっています。

  • VISAカード
  • VISAデビット
  • JCB
  • アメックス

他の支払い方法として、PayPalが利用できないのか問い合わせたところ、現状は、その予定が無いとの事でした。

関連ページ一覧